単純だけど効果絶大!30回噛むだけダイエット

肥満体型の方に共通して見られるのが「食べる時間が早い」ことです。
1口30回咀嚼することで、少量でも満腹中枢が刺激でき、結果的に食事の量が減らせます。
しかしこの方法には、カロリーを低く抑えるだけでなく、様々な“身体に良いこと”が隠されています。
ダイエット効果も期待できるこの方法と成功したダイエットサプリを詳しくご紹介します。

どんな方法か教えて

食事の際に、1口を30回以上噛むだけでOKです。
一度でも実践されたことがある方はお分かりになると思いますが、これが結構大変なものなのです。
慣れてくると意識をしなくても、咀嚼時間が伸びてくるのですが、最初のうちはかなり意識を強く持って実践しないと、すぐに飲み込んでしまいます。

どんな良いことがあるの?

しっかりと咀嚼をして食事をすることで身体に起こる4つの良いことをご紹介します。
<ダイエット効果>
よく噛むことで満腹中枢が刺激され食事の量が減らせます。
また顔の筋肉もかなり使用するため、小顔効果も期待できます。
「二重あごが気になっていた」そんな方には、ぜひとも実践していただきたい方法です。
自分で感じる以上に、周りからの「顔が小さくなったね」と声を掛けられます。
<美肌効果>
よく噛むことで多くの唾液が分泌されます。
この唾液の中にはアンチエイジングに効果のある「パロチン」などのホルモンが含まれています。
咀嚼することで唾液の分泌が増えることは、肌荒れ防止だけでなく、若返りの効果も果たします。
<虫歯予防>
一件、虫歯と何の関係があるのかわかりませんよね。
虫歯を予防することにはもちろん歯磨きが欠かせませんが、よく咀嚼をすることで食物を小さく噛み砕くことができます。
歯の健康は身体の健康に直結するので、一石二鳥の方法といえます。
<ストレス発散効果>
ストレスが溜まりがちなあなたにも大きな効果をもたらします。
唾液の中には「セロトニン」という物質が含まれています。
安心感を与えてくれる“癒し効果”を持った脳内物質で、唾液の分泌が増えるほどに効果が期待できます。

ダイエットだけじゃない咀嚼効果

女性の多くはダイエット目的に取り組まれることが多いと思います。
入口の理由は何にせよ、やって損のない方法です。
食事に時間の取れない方は、空き時間にガムを噛んだり、舐める形のサプリを口に含むことでも、唾液分泌を促進できます。
日々の積み重ねが大きな効果に繋がります。

更新情報

2015/07/30
どっさり汗でみるみる痩せる!ホットヨガの情報を更新しました。
2015/07/30
汗たっぷり!半身浴&岩盤浴で楽してスリムにの情報を更新しました。
2015/07/30
汗を流して脂肪燃焼!筋力UPで体型を引き締める!の情報を更新しました。
2015/07/30
腰回りが格段に引き締まる!コアリズムの情報を更新しました。
2015/07/30
健康的!自分のペースでウォーキングをするの情報を更新しました。
△PAGE TOP